砂場が危ない・・・ 社会問題化して早20年、未だに解決しておりません

砂場が危ないと報道され砂場汚染が社会問題化したのが平成4年の秋でございます。ペットがノラ化し、自然環境はコンクリートジャングルとなり人間の生活は快適を極めるところとなりましたが、小動物は生理行動など環境が悪化し、そのため特に猫達は、公園・保育園・幼稚園等の砂場を生理行動の条件にあった場所として行動をしています。その為に園児には楽しい遊び場が、危険な遊び場に変化しています。 もう一つ重要な事があります。夾雑物(不純物、各種のまざりもの)汚染であります。この夾雑物の除去を行うことが、遊び易い砂場の条件ともなりましょう。 そこで私達は遊び場の安全化、健康化をモットーに砂場の浄化を行っています。きれいな砂場で楽しく遊ばせたいと、砂場の安全化の研究を重ねています。ご相談下されば幸甚に存じます。

特許番号4925444号

サービス

砂場の浄化工事

砂場の浄化工事、オゾンによる空気・水の殺菌、脱臭、環境整備を行っています。

攪拌機構

■砂篩い機使用 ■砂攪拌機使用

殺菌機構

■オゾン水、又は次亜塩素酸ナトリウムで殺菌

抗菌機構

■テトラ菌散布

荒れた砂場

荒れた砂場の写真です。

お知らせ

特許番号 4925444号

【特許番号 4925444号】 砂場の浄化方法の工事について特許を取得致しました。